ファンキー末吉とその仲間達のひとり言

----第81号----

平成 15/04/19 (土) 15:30

SARSその2

なんか知らんうちに北京がWHOによってSARSの蔓延する危険地域に指定されとる・・・

心なしかマスクをかけた人が増えてるような気もするし・・・
ローリングストーンズは早々と北京上海のコンサートをキャンセルするし、
毎年5月に行われる北京のウッドストックさながらの
迷笛音楽学校主催野外ロックイベントも10月に延期になっとるし・・・

先日上海に行ってきてまた風邪がぶり返したのよねぇ・・・
予想より寒かったのよ、上海・・・

帰ってきたらいきなり北京が危険地域に指定されとるんで、
ワシが咳なんぞしたらみんな緊張して遠巻きにワシを見る。

ワシ・・・やっぱここでもまたこんな目に会うのね・・・
(http://www.funkycorp.jp/funky/ML/80.html)

風邪は万病の元と言うが、
こじらせて肺炎でも併発したらえらいことである。
その併発する肺炎がSARSだったら弱ってる今のワシだと必ず死ぬじゃろう・・・

日本人の友人に勧められて医者に行くことにした。
北京にも日本語で診察してくれる設備のよい病院がいくつかある。
まあ言語的には別に中国語でもいいのだが、
SARSに一番感染しやすい場所が病院だと言うから、
すでに閉鎖されているような大病院みたいなところに行くのは逆に自殺行為である。
日本人相手のこじんまりした病院がよかろう。

しかしこの外国人用病院、医療が自由価格制度であるこの国では驚くほど高いと聞く。
まあ外人用のそれなりの設備とスタッフを揃えたら高いのは当たり前だが・・・

しかし幸いワシには出発時に入った旅行保険がある。
それを使えばタダなんじゃよ、タダ!
しかもその場で現金を立て替えて後でめんどくさい手続きで返してもらうような、
そんなややこしいことをしなくてもその場でタダ!
金を払う必要がないのである。

旅行保険代が8000円。
あの自動販売機のような(まさに自動販売機なんですが)
機械に吸い込まれていったワシの8000円の元を取るためにも、
ここは是非病院とやらに行ってみることにしよう。

去年までやっていたFM-COCOLOのディレクター、
Tさんの彼女がそんな病院で勤めているというので訪ねてゆくことにした。

さてそのA嬢が勤務する市内のオフィスビルの中にあるこの病院。
受付から日本語が通じる。
問診表も日本語である。
症状と言うところに「風邪をこじらせた」と書いたらA嬢にたしなめられた。
「ファンキーさん、こじらせたでは保険はおりませんよ」
なるほど、旅行に来てから発病せんと保険会社は納得せんと言うことか・・・

とりあえず「風邪」とだけ書いて提出。
診察室に入ると、お医者さんもちゃんと日本語で問診する。
「ワタシ、少々のニホンゴと英語。ドチラガイイデスカ」
結構流暢な日本語でそう聞かれるので
「いえいえ、中国語でもいいですよ」
と答えると、
「ワタシ中国語ダメネ」
きっとアメリカ華僑かなんかなのね・・・
でも英語圏の国に人がここ外国で病気になったら、
このようなネイティブな英語で診察を受けることが出来たらさぞかし安心なことだろう。

しばらくしたら先生が交代した。
今度はもっと流暢な日本語で、聞けば長く日本で住んでたらしい。
爆風スランプのことも知っていて、娘もファンだと言う。

何と偉大なバンドなことか・・・こんな外国でも恩恵を受けることが出来るなんて・・・

血液検査もしてレントゲンもとって、めでたくSARSではないと診断され、
漢方薬等を山ほどくれた。

聞けばやはりSARSの予防は基礎体力と免疫力らしい。
医学的に絶対の予防法はないにしても、
しょせん病気は免疫力の低下から来るもんだから、
普段から健康な生活をして、漢方薬を飲んで免疫力を高めておけばいいと言う。

巷では「タバコを吸えばSARSにならない」と言う情報がまことしやかに流れていて、
何でも死亡した人の全員はタバコを吸ってなかったと言うことで、
タバコは消毒になると言うのであるが、
そんな情報よりはやっぱ全然説得力がある。

さて診察も終わり、気になる値段である。
この山ほどの薬とレントゲンと血液検査でいかほどか・・・

1200元(2万円足らず)

ほう・・・3割負担の日本だと3000円ちょい・・・
・・・まあそんなもんか・・・

しかしこれがタダとは非常に得した気がする。
8000円払って1200元・・・
よし、来週も来よう!
薬がなくなったらまた来ればよい。
漢方薬はなんぼ飲んでも毒にならんと言うし、
免疫力が高まればマジでSARDSにもよいはずだし・・・

何より日本では漢方薬を出してくれん!
これは帰国するまでにもう一度保険でこの病院に来るしかない!!!

でもこれって一種のサギ?・・・

ファンキー末吉


戻る